LIFULL引越しと他の引越し見積もり系サービスの違いを比較

ちはる
引越し見積もりサイトを利用して相場を知りたいのだけど、数が多すぎてどれを使えばいいのか分からないわ。
のぼる店員
各引越し見積もりサイトによって、強み・弱みがありますので、一概にどこがおすすめとは言い切れません。ちはるさんは引越しの見積もりに対して、「具体的な希望」はありますか?
ちはる
そうねぇ、たくさんの引越し業者を相手にするのが大変だから、2~3社くらいの信頼できる業者から比較をしたいわ。
のぼる店員
それならば、見積もりを取る引越し業者の数を選ぶことができるLIFULL引越しがおすすめですよ。

LIFULL引越しはどんな一括見積もりサービス?

「引越し侍」に代表される引越し見積もりサイトは、今や大量に存在するためにどれを使えば良いのか分からないという人はとても多いと思います。

引越し見積もりサイトの使い方を間違えてしまうと、昼夜問わず引越し業者からの電話に悩まされ、引越しをする前からどっと疲れてしまいます。実際、私が引越し業者の営業マンとして見積もりに回っていた頃、お客様からは「引越し業者からの電話が止まらないから見積もり取るのもめんどくさい」という悩みを打ち明けられることは多かったです。

そんな中、「自分の希望引越しプランを提供している引越し業者のみ見積もりを取りたい」という人には、株式会社LIFULLの運営している引越し見積もりサイト「LIFULL引越し」がおすすめです。

LIFULL引越しを利用する際の手順は以下のようになります。

  1. LIFULL引越し内で自身の引越し情報を登録。
  2. LIFULL引越しがリストアップした引越し業者から、見積もりを取りたい引越し業者を選ぶ。
  3. 引越しにまつわる諸サービスの見積もりを希望するか選択。
  4. 登録完了。引越し業者からの連絡を待つ。

LIFULL引越しは、並みある引越し見積もりサイトと利用方法はほぼ同じですが、利用者のストレスを減らす以下のようなメリットが存在します。

LIFULL引越しで見積もりを取るメリット

見積もりを取る引越し業者を選択できる

LIFULL引越しでは、自分の引越し情報を登録した後に、引越しを依頼できる引越し業者がリストアップされます。各引越し業者にはチェック欄があり、チェックが入っている引越し業者にのみ登録情報を連絡するという仕組みになっているため、自分で見積もりを取りたい引越し業者をピックアップすることができます。

これにより、引越し見積もりサイトを使う上での苦情で多い「複数業者からの鬼電」を回避できるため、電話が来ることを恐れて引越し見積もりサイトを使わない人にとっては朗報と言えるでしょう。

また、引越しを依頼できるすべての引越し業者の見積もりを取る必要がないわけですから、見積もりにかける時間が短くなるため、無駄な見積もりに時間をかける必要がなくなります。

引越しプランに合わせて業者のリストアップができる

レディースパックや単身パックなど、顧客のニーズに対してピンポイントに訴えかけるようなプランを用意している引越し業者は多いのですが、事前にそれを知るには引越し業者のサイトを利用して調べるより他ありません。つまり、引越し見積もりサイトを利用して見積もり依頼をする場合、プランについて知る機会は実際の訪問見積もり時になってしまうのです。

しかし、LIFULL引越しには見積もりを取る前から引越しプランによってある程度引越し業者を絞ることができるシステムが存在します。

LIFULL引越しは引越しプランに合わせて業者のリストアップができる

ここから希望のプランを選ぶことで、業者の足切りが可能になります。引越し業者が見積もりに来る前から希望プランを取り扱っているか分かります。

引越しにまつわるサービスの見積もりを選択することができる

引越し見積もりサイトを利用するとこちらが希望していないにもかかわらず、ウォーターサーバーなどの営業電話がかかってくることがあります。

これは、引越しにまつわる諸サービスについて連絡の可否を決めるチェック欄に最初から「要る」にチェックがなされているサイトが多く、自分でチェックを外さない限り「諸サービスの営業電話がいる」とみなされてしまうからです。

しかし、LIFULL引越しの場合は諸サービス欄のチェックがすべて「要らない」となっている状況からスタートするため、基本的には必要としていない物の営業電話がかかってこないような仕組みとなっています。また、LIFULL引越しで用意している諸サービスは、引越し業者によっては任せることができない、痒いところに手が届くサービスが多いです。

LIFULL引越しが紹介できる引越しにまつわる諸サービス

  • 引越し先のインターネット環境調査
  • ベルメゾンのクーポン(家具購入時最大8,000円割引)
  • オーダーカーテン会社の紹介
  • ウォーターサーバー契約手続き
  • 不要品回収(くらしのマーケット)
  • エアコン移設・クリーニング業者(くらしのマーケット)の斡旋
  • ハウスクリーニングの依頼(くらしのマーケット)
  • LIFULLインテリアの10%オフクーポン

LIFULL引越しで見積もりを取るデメリット・注意点

メールのみで見積もりを取ることができない

LIFULL引越しでは引越し業者へ見積もり依頼を出す際に、電話番号の登録が必須となっています。登録した電話番号は漏れなく引越し業者へと転送されるため、LIFULL引越しで見積もり依頼を出す際は十中八九引越し業者から電話がかかってくることになります。

一応、引越し業者へ希望を伝える備考欄が存在するため、「電話を掛けずメールのみで連絡をしてほしい」という旨を記載すれば、引越し業者によってはメールのみで見積もり予約をすすめてくれるでしょうが、残念なことにすべての引越し業者が備考欄を読んでいるわけではないので注意。

引越し見積もりサイトの中には、引越し業者から電話が一切かかってくることなく見積もり予約を取れるものも存在します。ストーカ―被害に合っていて引越し業者からの電話によって引越しがバレるのが怖い、単純に引越し業者からの電話がウザイという人は、LIFULL引越しではなく電話番号の登録が必須でない引越し見積もりサイト(SUUMO引越し)を利用した方が良いでしょう。

登録情報の修正ができない

LIFULL引越しには、自分の登録した引越し情報を確認する「マイページ」が存在しません。引越し見積もりサイトを利用した場合、情報登録後すぐに引越し業者へ情報が転送され、それが保管されないため、セキュリティ管理の上では安心です。

しかし、登録情報に間違いがあっても後ほど訂正をすることができないため、電話番号・メールアドレスを間違えて登録してしまうともう一度最初から登録し直さないとなりません。

LIFULL引越しと他の一括見積もり系サービスの違い

引越し侍との違い

LIFULL引越しと引越し侍の大きな違いは、引越し業者の選択ができるかできないかという点です。引越し侍を利用して見積もりを取る場合、自分で見積もりを取る引越し業者の選択をすることができなく、該当するすべての引越し業者から鬼電されることになります。

しかし、すべての引越し業者から見積もり予約の電話がかかってくるということは、「今まで自分が知らなかった引越し業者の見積もりを取る機会が増える」ということであり、引越し料金がとても安く親切な対応をしてくれそうな引越し業者をより見つけやすくなるということになります。

引越し見積もりサイトを利用すれば、ある程度の電話については覚悟しているという方なら、LIFULL引越しよりも引越し侍の方が引越し料金を安くしやすいと言えるでしょう。

→引越し侍を利用する注意点まとめ

SUUMO引越しとの違い

LIFULL引越しとSUUMO引越しの違いは、専用アプリの有無です。SUUMO引越しには専用の携帯アプリが存在し、そこから引越しにまつわる諸情報・登録情報を確認することができます。また、SUUMO引越しの場合は見積もり依頼をした時点で概算を提示してくる引越し業者も存在するため、複数の業者に見積もり依頼を出す場合はSUUMO引越しの方がLIFULL引越しよりも使い勝手が良いと言えるでしょう。

さらに、SUUMO引越しでは電話番号の登録が必須ではなく、メールのみで見積もり依頼をすることができるため、引越し業者からの電話をゼロにしたいという人はSUUMO引越しの利用をおすすめします。

しかし、LIFULL引越しには引越し業者を一社に絞り予約をすることのできる「ネット予約」システムがあるため、引越し業者にこだわりがない、早急に引越し業者を決めないといけないという人にとってはLIFULL引越しの方がニーズに合っています。

→SUUMO引越しを利用する注意点まとめ

ズバット引越しとの違い

ズバット引越しは、サイト自体の使用感はLIFULL引越しと似ています。

ズバット引越しでは見積もりを取る引越し業者を選択することができず、引越し依頼可能な引越し業者すべてに見積もり依頼を出されてしまう点で注意が必要です。

→ズバット引越しを利用する注意点まとめ

引越しラクっとNAVIとの違い

引越しラクっとNAVIは、俗に言う「引越し見積もりサイト」と一線を画した仕様で、引越し情報を入力しただけで引越し業者を決めることのできるサイトです。そのため、引越しラクっとNAVIを使えば、LIFULL引越しを利用した場合のように引越し業者が家を訪問することはありません。

しかし、訪問見積もりせずに引越し業者が決まるということは、見積もりの精度がどうしても低くなってしまう、値引き交渉を自力でおこなえなくなる、繁忙期には使い勝手は悪いなどのデメリットが発生してきてしまいます。

そのため、値引き交渉なども含めて引越し業者を自分で決めたいという人は、引越しラクっとNAVIではなくLIFULL引越しを利用した方がよいでしょう。

→引越しラクっとNAVIってどんなサービス?メリット・デメリットを検証

LIFULL引越しで見積もりを取ってみよう

自分で見積もりを取りたい引越し業者を選択できる、希望しない諸サービスの営業電話がかかってこないなどの点から、LIFULL引越しはいくつかある引越し見積もりサイトの中でもユーザー目線で配慮が行き届いたサービスと感じました。

いただけない点があるとするなら「備考」欄が意味を成していない点。引越し業者に対して、いかにこちらが明確な要望を備考欄で伝えようと、引越し業者がそれを読んでくれなければまったく意味がありません。

まだまだ課題はあるものの、今後は引越し侍を凌ぐ引越し見積もりサイトになるかもしれません。

LIFULL引越しで見積もりを取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です